被虐のノエル 第6話 RPGツクールMV (ブラウザ版とDL版があり)
被虐の魔人となった「ノエル」と大悪魔「カロン」を操作する、ミッションクリア型のアクションADVゲーム。

被虐のノエル Season1Season5のセーブデータが無くてもプレイできますが、物語が繋がっているので一話から順に進めていった方が良さそうです。


「虚毒ノ夢」「虚白ノ夢」「積層グレイブローバー」「作葬グレイブキーパー」「Leanan-Sidhe」等の制作者・カナヲ様による、「電ファミニコゲームマガジン」連載作品。

DL版の他、PC、スマホでプレイ可能なブラウザ版もあるようですが、特定の環境では機能しないとの事です。
作品情報の「SPEC」の項目に、『動作環境:IE以外のブラウザ』『推奨環境:Chrome Firefox Safar(iOS版)』と記載があります。

第6話の舞台となるのは、「ラッセル=バロウズ」の資金源となっているラプラス市のカジノ「ミスティ」。
「ノエル」と「カロン」の他、前回から仲間に加わった「フーゴ」、「スラッグ」、「パイソン」の視点に切り替えてイカサマ作戦を実行していきます。
特定のキャラクターでのみ発生するイベントや、コインが稼げるようになる場所も用意されています。
同行者の数が多く、賑やかな施設が舞台になっている事もあって、いつもより明るくコミカルな雰囲気になっており、NPCとのちょっとした会話を見て回るのも面白いです。

クリアまでの推定プレイ時間は、2時間前後。
序盤のミッションの難易度は易しめで、ミスティ内のゲームで遊びながら軽快に進められます。
終盤の武闘派オネエとのアクション戦闘は何回かやり直す事になりましたが、「マダム・コフィン」とのカード対決、豊富なミニゲーム等もやりがいがあり、熱いストーリー展開と共に楽しめる作品でした。
制作者・カナヲ様の公式サイト「てりやきトマト」に、作品情報が公開されています→DLサイト

スポンサードリンク