トラウマ*トラウム RPGツクールMV  (ブラウザ版とDL版があり)
トラウマが具現化した異世界「トラウマ・トラウム」を探索する、ダークファンタジーADV。

攻撃アクションを持つ「リリー」、開示能力を持つ「フィネ」、回復ポイントが使える「ルカ」といった複数の操作キャラを使い分け、トラウマの原因を探ります。


トラウマ*トラウム -翠眼の人形-

クロエのレクイエム幻想乙女のおかしな隠れ家の制作サークル・ブリキの時計様による作品。
不気味な演出や敵から逃げるアクション操作がありますが、ホラー要素は控えめの内容です。

序盤に操作できる人物は、活発な「リリ-・マイヤー」と男性が苦手な「フィネ・アンデ」。
主要人物には、顔の表情や立ち絵等のグラフィックが用意されており、イベント時のリアクションまで細やかに描かれています。
ヨーロッパの素朴な町「トロイメンベルク」と、章毎に出現する「トラウマ・トラウム」の世界を探索しながら物語を進めていきます。

ゲームデータは、人形が置かれている場所で記録可能。
同じ場所で謎解きのヒントを聞いたり、アクション操作の難易度を緩和できる場合も有り。
一度失敗するとゲームオーバーになる場面もありましたが、救済措置が利用できるおかげでストレスなくプレイする事ができました。
NPCとの会話や探索によって集めた情報を使用する犯人探しのようなイベントもあり、章毎に特色豊かな謎解きが楽しめます。
自分用のざっくりした内容の攻略メモですが、置いておきます→攻略メモ

到達するエンディングは一つのみで、推定プレイ時間は、2~3時間程度。
ゲーム開始時の「フィネ」の印象は、大人しく頼りない人物といったものでしたが、物語の進行と共にしっかりと自分の意見を主張するようになります。
「リリー」と「ルカ」のような個性的な性格ではないものの、魅力ある人物に成長していくキャラクターでした。
終盤はこれでトラウマも克服できたと安心したところ、また新たな展開が待っており、最後まで気が抜けないストーリー展開が楽しめる作品です。
制作者様の公式サイトに、DL版とスマホ対応のブラウザ版が公開されています→DLサイト

スポンサードリンク