Myosotis -ミオソティス- (RPGツクール2000のDL版と、MVのブラウザ版が有り)
短編アクションアドベンチャーゲーム。
主人公を追って来る不気味な存在に見つからないように移動し、家からの脱出を目指します。

怪奇現象が起こるようなホラー演出は無し。
敵を避けて進むステルスアクション操作があります。


「ライトを消すだけの高時給な宿直」「Efframai -エフレメイ-」「Efframai2 -エフレメイ2-」の制作者・夜雨ドッド(Yosame Dodd)様による作品。

ゲーム開始時に、「Easy」「Normal」「Hard」「Hell」から難易度設定が行えます。
「Normal」あたりは軽快に進めます。操作に慣れると上手く敵の視界を避けて回避できるようになるので、アクションが得意な人は難しめの難易度で始めるのもいいかもしれません。

画面上部に説明が出るので分かりやすいですが、[Shift]キーでセーブ、キャンセルキーで現在のHP確認と入手しているアイテムの切り替えができます。
家の中には何故か主人公を追いかけ回す存在がおり、注射を打たれる度にHPが減少します。
HP残量が0になると、ゲームオーバー。

主人公は多くを語りませんが、家の中を探索し、何者かが残したメモや日記を読む事で少しずつ事情が判明していく作りになっています。
まだ主人公が必要だと感じていないか、特定の情報を入手していないと、アイテムが取れない場所が有り、部屋数は少なめですが、何度か調べて回る必要があります。
家に住んでいた人々に関係する数字を集める暗号もあり、メモをとりながら慎重に探索すれば解ける難易度なのですが、敵を避けながらなので少々焦らされますね。

推定プレイ時間は、30分前後。終盤の敵の必死な様子とエンディングは悲しく、別の結末は無いものかと思わず探してしまいましたが…
スリルある効果音やBGMの演出を楽しみながら、探索を進める毎に明かされていく物語に引き込まれる作品です。
ある人物の日記にあった勿忘草(ミオソティス)について検索してみると、花言葉等の情報が見つかり、余計にしんみりした気落ちにさせられました。
制作者・ 夜雨ドッド 様の公式サイトにて、作品と攻略情報が公開されています→DLサイト

スポンサードリンク