まじちる3 RPGツクールMV (ブラウザ版とDL版があり)
「ファッションセンター いまむら」の地下にある秘密基地が舞台のサスペンスADV。

*「Magic Attack Children」と呼ばれる組織に所属する少年・少女の能力を使うミニゲームや簡単な推理要素があります。


「りるれふ」「女子高生と時々幽霊ちゃん」等の製作者・春紫様による、連載形式の作品。
電ファミニコゲームマガジンのサイトに、ユーザー参加型の犯人あて企画も用意されています。
前回のセーブデータが無くてもプレイできますが、物語が繋がっているので「まぢちる 第1話」から順に進めていった方が良さそうです。

DL版の他、PC、スマホでプレイ可能なブラウザ版もあるようですが、特定の環境では機能しないとの事です。
作品情報の「SPEC」の項目に、『動作環境:IE以外のブラウザ iOS9.1以上』『推奨環境:Chrome Firefox Safar(iOS版)』と記載が有り。

主人公の長崎 八月十五日(なかあき)、ひよりやひっつじー等のキャラクターを操作して、MAC基地内の探索やミニゲームをこなしていきます。
前回同様、画面上部の「宿題」欄に提示されるミッションを達成すると次のイベントに進めるようになります。
仲間が同行しており、画面左下に「TALK」が出ている場合、クリックする事で会話イベントが発生。
「なかあき」操作時には、選択肢の中から正しい解答を選ぶ推理要素が出てきます。
選択肢を間違えても選び直す事ができるので易しめの難易度になっており、某キャラクターから逃走するアクション操作は何度かゲームオーバーになりましたが、ミニゲームの方も軽快に遊べます。

推定プレイ時間は、一時間前後。
今回はなかあきとひよりの子供時代、ひっつじーだけが司令官を慕っている理由、MACのメンバーが持つ能力の秘密等が明かされていき、真相に近付いている感じがします。
次回の第4話で最終回となるようなので、怪しく感じる人物の行動を考察しながら「犯人あて企画」と一緒に楽しめそうです。
公式サイトの「PLAY」のリンクに、ダウンロード版とブラウザ版が公開されています→DLサイト

スポンサードリンク