メリー・メリー WOLF RPG エディター (容量:約19MB)
クリスマス短編ADV。
今日が特別な日である「クリスマス」だと同級生に教えられた少年「シビィ」が主人公。
サンタさんについての情報を得る為、姉の「ビャク」を頼りながら家の中を探索します。
とった行動と選択肢によって、6種類のENDに分岐。


メリーメリー marry marry

主人公「シビィ」の自宅内を探索しながら、物語を進めていくシステム。
アイテムやイベントを回収して物語を進める事で、ゲームの「進行度」を示す数値が一ずつ上がっていきます。
メニュー画面に次の行動についてのヒントが表示され、現在の「進行度」はセーブ画面で確認できます。

探索で入手した物は特定の場所で使用する以外に、姉の「ビャク」の方を向いて使用する事でアイテムに関する情報が得られます。
難解な謎解きは無く、無邪気な少年「シビィ」と、よく男に間違われてしまう姉「ビャク」の微笑ましい会話を見ながら気楽に遊べる難易度。
メニュー画面の「EDリスト」より、エンディングの分岐条件のヒントが見られるので、エンドコンプも楽に行えます。

推定プレイ時間は、30分前後。
後味の悪いエンディングもありますが、キャラ達のやりとりや世界観は優しい雰囲気になっており、温かい思いでプレイする事ができました。
制作者・黒時様による前作「辻褄合わせの話し言葉」「記憶の檻」「31日の彼」よりは短めのボリュームになっていますが、OPのアニメーションやドット絵のキャラ達の動き、タイトル画面の変化等、細やかな演出が用意されている作品。
制作者・黒時様の公式サイト「月読みの里」に、前作を含む作品情報が公開されています→DLサイト

スポンサードリンク