shikiyoku RPGツクールMV (ブラウザ版とDL版があり)
怪奇探偵ホラーゲーム。

占い師の母親から受け継いだ霊能力を持つ、怪奇探偵「夢魅テル」が主人公。
学校に流れる不気味な噂とその背後に潜む霊の存在を探ります。


「電ファミニコゲームマガジン」の連載形式の作品。
「シキヨク-夢魅テルは夢見てる- 第一話 人魚事件」のセーブデータが無くても遊べますが、前作関係の話も出てくるので順にプレイしていった方が良さそうです。

DL版の他、PC、スマホでプレイ可能なブラウザ版もあるようですが、特定の環境では機能しないとの事です。
「電ファミニコゲームマガジン」のインフォメーションの項目に、『動作環境:IE以外のブラウザ』『推奨環境:Chrome Firefox Safar(iOS版)』と記載があります。

第二話「女子高生失踪事件」では、過去の投身自殺事件が原因で学校で囁かれるようになった「フラれると死ぬ」という噂を追っていきます。
主人公の同級生「鈴木礼美」から噂についての情報を得ながら、霊が作り出した夢の世界を探索していきます。

前作と同じく、暗い校舎内のマップを進行方向に歩く事で物語が進展するシステムになっており、セーブ画面は、ストーリーの合間に定期的に表示されます。
決定キーを連打して敵から逃走するようなアクション操作はなく、主人公の行動や会話を選択肢から決定する場面が増えています。
どの選択をしても登場人物の反応や会話内容に変化があるだけで大きな違いはないですが、一部の選択肢ではシナリオの分岐が発生します。

分岐ルートを含め、推定プレイ時間は 1時間~1時間半程度。
前作では緊張と絶望感に追い詰められましたが、第二話は悲しく無力感に襲われるエンディングでした。
妹の「ルナ」が、赤い糸の呪いを使った技を思いついたように、今後悪霊へ対抗できる新たな能力が出てくるか楽しみです。
制作者様の公式サイト・ImCyan(アイムシアン)に、作品情報が公開されています→DLサイト

スポンサードリンク