贄の赤ずきん01 吉里吉里2/KAG3 (容量:92MB)
童話風の女性向けADVゲーム。

村の取り決めで、「赤ずきん」に選ばれてしまった少女・リリア(名前変更可能)が主人公。
「病気のお婆さんのお見舞いに行って欲しい」という継母の頼みを引き受けて、一人森の奥へと足を踏み入れる。


贄の赤ずきん 贄の赤ずきん02

シェアウェアの「贄の赤ずきん」から、R18にあたるシーンがカットされたフリーウェア版。
シェアウェアの完全版にあるシーン、一部の選択肢等はカットされていますが、8種類のエンディングまで到達できます。
暗いバッドエンドや人を選ぶ表現もあるので、作品情報の注意書きを読んだ上でプレイした方が良さそうです。

攻略対象となるのは、主人公の義理の弟「デニス」、魔力を得て人の姿になった狼「オルフ」、主人公に友好的なオルフの弟「ウィル」の三名。
登場人物の表情、立ち絵の遠近感が変化する演出が豊富にあり、話の展開に合わせて主人公の胸や狼キャラの尻尾が動く様子に和まされます。
主人公の胸が動く演出に動揺してしまう人は、「Config」画面でオフにする事もできるようです。

読む速さにもよりますが、全てのシナリオを見るまでの推定プレイ時間は 5時間前後。
タイトル画面の「GALLERY」からエンドリストと、END分岐に関するヒントが確認できます。
エンディングを回収して主要人物達の事情を知っていくと、最初に抱いた印象が大きく変化していきますね。
性格は良いものの、鈍いところがあると思っていた主人公は、特定のシナリオルートでは策士に感じる面を見せたり… 「オルフ」、「ウィル」の意外な内面に驚かされ、不憫だった「デニス」も味のある良いキャラクターでした。
登場人物の新たな一面が見られるので、ハッピーエンドではない陰鬱な結末でも回収していくのが面白い作品です。
制作者・A子様の公式サイトに、今作の完全版やADV「ダミー×ラブ」も公開されています→DLサイト


スポンサードリンク