遅刻の黙示録 RPGツクールVX Ace RTP (容量:約26MB)
探索型の短編ADVゲーム。
遅刻魔の青年・セリョが主人公。
閉じ込められてしまった自宅から脱出し、友人のハリトンと待ち合わせしている場所へ向かいます。
主人公の行動によって、4種類のENDに分岐するマルチエンディング。


chikokuno

特定のENDはややBL風味ですが、それ以外はコミカルな友情寄りの内容です。

27歳の青年「セリュ」と3人の姉妹が住む自宅が探索の舞台。
大事な約束がある日に、妹が取り付けた鍵のせいで玄関から出られなくなってしまった主人公を操作して、家からの脱出を目指します。

それほど部屋数は多くなく、適度な広さのマップで構成されています。
一部、検索して解くような暗号もありましたが、謎解きは易しめの難易度。
謎解きに必要になっていない段階では、調べてもアイテムを入手できない場合がありますが、主人公がどんな物があるかセリフで説明してくれるので、探索も楽に進められました。

到達するエンディングにもよりますが、一周の推定プレイ時間は15~20分程度。
洗濯物の片付け、メールチェック等の時間の浪費となる行動や脱出ルートによって、トゥルーエンド×1種、ノーマルエンド×2種、バッドエンド×1種に分岐します。
( 主人公の自室で入手可能なあるアイテムの所持もエンド分岐に影響します。
ゲーム開始後すぐに取れますが、脱出前に取った方がエンド回収がやりやすくなりそうです。
参考までに、自分用の攻略メモを置いておきます→攻略メモ )

謎解き、エンドコンプも適度な難易度になっており、遊びやすい作品です。
主人公は遅刻魔というだけあってのんびりしており、(待ち合わせに遅れそうなのにそんな事していていいのか?)と思うような選択肢が出てきたり、探索中の反応も楽しめました。今作ではあまり出番が無かった姉妹達とのエピソードも見てみたくなります。
制作者・ 大佐 様の公式サイト「niente」に、作品情報が公開されています→DLサイト

スポンサードリンク