まぢちる2話 RPGツクールMV (ブラウザ版とDL版があり)
「ファッションセンター いまむら」の地下にある秘密基地が舞台のサスペンスADV。

「Magic Attack Children」、通称「MAC」と呼ばれる組織所属の魔法少年・少女の能力を使うミニゲームや簡単なアクション操作があります。


「りるれふ」「女子高生と時々幽霊ちゃん」等の製作者・春紫様による、電ファミニコゲームマガジンの連載形式の作品。ユーザー参加型の犯人あて企画も用意されています。
「まぢちる 第1話」のセーブデータが無くてもプレイできますが、物語が繋がっているので順に進めていった方が良さそうです。

DL版の他、PC、スマホでプレイ可能なブラウザ版もあるようですが、特定の環境では機能しないとの事です。
作品情報の「SPEC」の項目に、『動作環境:IE以外のブラウザ iOS9.1以上』『推奨環境:Chrome Firefox Safar(iOS版)』と記載が有り。

第二話では、まぢちるのメンバーを操作して前回に起こった事件を調査していきます。
主人公の「長崎 八月十五日(なかあき)」視点で仲間達のアリバイを聞き出すパートの他、仲間達の能力を駆使する戦闘パートがあります。
画面上部の「宿題」欄に表示されるミッションを達成すると、次のイベントに移行。
画面左下に表示される「TALK」を押すと発生する仲間同士の会話イベントや、TVを観るような寄り道も楽しめます。

選択肢の中から適切なものを選ぶ簡単な推理要素がありますが、間違えてもやり直しできるので易しめの難易度で進められます。
敵に対処する場面では失敗するとゲームオーバーになりますが、難易度を選択できるミニゲームもあり、遊びやすい作りになっています。

推定プレイ時間は、1時間前後。
コミカルな会話イベントも導入されるものの、第一話より暗くシリアスな展開が増えており、キャラクターに愛着が湧いていただけに終盤の展開とエンドロールは寂しい気持ちにさせられました。
嫌われ者のMACの司令や登場人物の過去が明かされる回想もあり、真相に近付く続編が気になります。
公式サイトの「PLAY」のリンクに、ダウンロード版とブラウザ版が公開されています→DLサイト

スポンサードリンク