嘘つきジーニアス 吉里吉里2/KAG3 (容量:34MB)
脱出ラブコメADV。

エイプリルフールの日にだけ嘘が吐けなくなる「ホラフケン王国」に住む魔法使い(デフォルト名:ロッテ)が主人公。
本心を告げに来る「クラウス」から逃げる為、魔法で封鎖された部屋からの脱出を目指します。


嘘つきジーニアス タイトル画面 OP

主人公の住居である三つの部屋をマウスクリックで調べながら、脱出ルートを探っていきます。
見つけるのが困難な探索箇所はなく、調べられる場所はカーソルが指のマークに変化するので、遊びやすい作りになっています。
特定の場所を調べると、回想イベントが発生。表情豊かな主人公とクラウスの過去のエピソードを楽しみながら探索を進められます。

探索で入手したアイテムは画面下に表示され、アイテムを組み合わせたり、各部屋で使用できます。
所持アイテムをクリックして赤い外枠が付いた状態で、特定の場所を調べると主人公が自動的に謎解きを行います。
大体のアイテムは使用する場所の予想がつきましたが、一部の謎解きはノーヒントではちょっと難しかったですね。
とりあえず一つのエンディングを見ると「EXTRA」画面から、謎解きのヒントやEND分岐条件が確認できるようになり、より詳細な攻略情報も公式サイトに置かれています。

全てのシナリオを読み終わるまでの推定プレイ時間は、1時間半程度。主人公の行動によって、3種類のENDに分岐します。
短編ですが、微笑ましい後日談やコンプリート特典の演出等、クリア後のオマケも充実しており、やりがいのある作品でした。
制作者・あしたま/ムー子様の公式サイト「HACKMOCK」に、作品情報が公開されています→DLサイト

スポンサードリンク