yuureitoseinen01 WOLFRPGエディター (容量:16MB)
ワンマップ脱出ADVゲーム。
ある事情から霊体となり、見知らぬ部屋に閉じ込められてしまった「白石悠」が主人公。
ポルターガイストや憑依等の能力を使用して、一人の青年が住むワンルームからの脱出を目指します。
2種類のENDに分岐する、マルチエンディング。


霊体の主人公は物に触れる事はできませんが、ポルターガイストで物を動かしたり、ワンルームの住民である「田澤直哉」に憑依して謎解きを行います。
対象物の前で[V]キーを押すと、ポルターガイストが発動。
青年の前で[C]キーを押すと一定時間憑依する事ができ、見せたい物の前で「体から出る」選択をすると青年がリアクションをしてくれます。
セーブデータは、携帯電話の前で[V]キーで記録可能。

主人公の脱出を阻む原因になっている、部屋の四角に置かれた「盛り塩」を崩していく事で、ゲームが進展していきます。
ある程度ゲームが進むと、物に関する「記憶を読む力」も使用できるようになり、主要人物の過去のエピソードが綺麗な一枚絵やアニメーションの演出付きで明かされていきます。
登場人物の台詞等でヒントがもらえるので、次にとるべき行動が予想しやすく、探索で情報集めさえしておけば楽に進める難易度。
詰まった場合は、ゲームフォルダ内に攻略情報のメモがあります。

クリア後に行けるおまけ要素を含め、プレイ時間は 1時間前後。
ちょっと暗めの主人公と明るい田澤が良いコンビになっており、その後の展開が語られる「ED1」を見て爽やかな気分でプレイを終える事ができました。
ホラー要素は無く、奇妙な現象が起こっていてもマイペースに過ごす田澤の反応を見ながら気楽に遊べる作品です。
制作者・よひら様の公式サイト「植物の灰」にて、作品情報が公開されています→DLサイト

スポンサードリンク