ザリアドールの少女 RPGツクールVX Ace RTP (容量:105MB)
アイテム合成&育成要素がある、アトリエ風RPG。
瘴気が立ち込める島に住む「ルピナ」が主人公。
学費の支払い期日までに 50000ドールを集める為、ダンジョン探索やアルバイトをこなします。
ザリアドール三部作の一つで、リュオーシャ~Lord of ZariaDoll~と共通する世界観の作品。


ルピナ  アスター

フィルスォーズLapisLapseの制作者・がんてつ様による作品。
学校の授業かアルバイトを選択するパートと、町やダンジョンを自由に探索するパートを交互に繰り返しながらゲームを進めていきます。
初日に操作できるのは、主人公の「ルピナ」と「パフィ」のみですが、イベントによって多くのキャラクターが仲間に加わります。

戦闘は、画面左上に表示されるユニットの行動順に攻防を行う、マルチコマンドバトル。
経験値によるレベルアップはなく、敵が落とす「ソウル」や装備品等でキャラクターを強化するシステム。
ダンジョンではアイテムの採取、戦闘が一定回数行えるようになっており、周囲の瘴気を抑える羅瘴盤が持たなくなると強制的に拠点へ帰還する事になります。
敵に接触する事で戦闘が発生するシンボルエンカウント制で、適当に戦闘を避けながら素材採取できますが、魔物が凶暴化する特定の日は少々動き難くなります。

一周の推定プレイ時間は、5~6時間前後。一年後の学費の支払期日を迎えると、12種類のENDに分岐します。
クリア後は、キャラクターが装備しているアイテム、妖精のレシピ、育成した能力等を引き継いで周回できます。
個人的には仲間の「信頼度」が上げにくかったので、いくらか引継ぎがあるか、トイズを渡した際にもっと信頼度が上がって欲しい気もしました。

主な目標は学費の5万ドールを貯める事ですが、主人公のお店を持つ、ドラゴンや魔王の討伐、仲間キャラの目的に付き合う等、自由に遊べる作品です。
初回プレイで、学費を全て支払って城下町にお店を構える「Ending.No:9」の結末になり、2周目で「Ending.No:1(BESTエンド)」に到達できました。
見つけられなかった仲間キャラやイベントがまだありそうなので、周回しながら長く遊べそうです。
制作者・がんてつ様の公式サイトに、前作を含む作品情報と掲示板があります→DLサイト

スポンサードリンク