waterization RPGツクール2003 (容量:8.9MB)
エターなった星で文明を築く、シミュレーションゲーム。
指導者「わてり」が、技術開発や施設の建造、政治、法、宗教の制度を決定して、統治する領土を繁栄に導きます。

ある程度「VIPRPG」をプレイしていて、キャラクターを知っている人向け。


Waterization-ワテライゼーション-

制作者・kemono様による、「VIPRPG紅白2011」 No.012 出展作。
「Civilization4(シヴィライゼーション4)」、「ヘラクレスの栄光Ⅲ」を参考に制作された作品との事です。

ゲーム開始時に、難易度とユニークユニット(通常より強力な代替ユニット)の選択が可能。
序盤は、初期領土の「わてり城」がある小さな島で内政や探索を行います。
主人公の協力者になってくれる「ヒルダ」からアドバイスを聞きながら、少しずつ操作に慣れていける作りになっています。
ゲームフォルダ内の説明書に、FAQ等の細かい情報も有り。
小島のイベントを進めた後は、海を渡って更に大きなマップで活動する事になります。

自分の領土である城にカーソルを合わせて決定キーを押すと、その土地でできる内政コマンドが表示されます。
「SHIFT」キーで、技術の研究や戦闘部隊の編成画面に移行。画面上に表示されている「1~7」の数字キーを入力する、ショートカットも使用可能。
操作する事がなくなったら「ターン終了」を選択し、年月を経過させて次のターンに進みます。

500ターンまで進行可能なのでまず詰まる事は無く、自分のペースでじっくり遊べます。
(あまりにのんびりしすぎると、「自由主義」を他の勢力に先を越されて開発されたり、クリア評価に響いたりもしますが)
住民から受けられる依頼や戦闘が発生する探索地等が各地に用意されており、豊富なイベントが楽しめる作品。
クリア後には、経過したターンとサブイベントの回収によって、指導力の評価が表示されます。
作品情報下にある「ダウンロード」のリンクから、ゲームデータを落とせます→DLサイト

ゲームデータがRTP抜きになっている場合、自分でゲームフォルダに入れる必要があります。
RPG_RT』と表記されている剣のアイコンのゲームを実行するアプリケーションです。「RPGツクール2003」で制作されたゲームから、ドラッグして入れると起動できるようになります。)

スポンサードリンク