ganma3 (容量:220MB)
魔法文明が発達している異世界が舞台の戦略シミュレーションRPG。
オルハン神権帝国の皇帝「トリル」が主人公。

銃魔のレザネーション」第一話と第二話のセーブデータ無しでプレイ可能です。

「ニコニコゲームマガジン」の連載作品。
原作・シナリオ執筆のカルロ・ゼン様の他、「LostTechnology」のCB-SXF6様、「きのこたけのこ戦争IF」の下間頼出蔭様といった複数の作者様によって制作された、「ヴァーレントゥーガ」の拡張シナリオ。

第3話 オルハン神権帝国」は、現代から異世界へ転生した元官僚の男性が主人公。
ゲーム画面右側に「サブ目標」と「勝利条件」が提示されており、「全ての敵勢力を滅亡させる」、「領地数を45以上にする」、「1ターンの収入を210000以上にする」の三つの条件の内のどれか一つを達成すればゲームクリアとなります。
「第1話 シュヴァーベン革命軍」「第2話 コモンウェルス」では、目標・条件を注意しながら進める必要がありましたが、第3話は力押しや経済面でクリアを目指す事もでき、比較的自由度が高めの印象です。

初回は「サブ目標」と「1ターンの収入を210000以上にする」経済的勝利の条件を達成して、「鼓腹撃壌」ENDに到達しました。その後、「軍事的勝利」、「制覇勝利」を順に回収。
制覇勝利ENDの「パクス・オルハン」まで目指すとなると結構な時間がかかり、戦闘やイベントで上がる「社会不安度」の調整も大変なので、「経済的勝利」が一番楽に行けそうなエンディングですね。

1~3話のシナリオ毎に、操作するマスターが目指す目標や直面する問題が異なり、バッドイベントの数々に悩まされながらもやりがいのある作品でした。
「マルグレーテ朝」、「オスト=スラヴィア大公国」、「自由都市同盟」等の勢力と人材が操作可能な「フリーモード」、「ランダムシナリオ」も用意されているので、第三楽章クリア後も長く遊べそうです→DLサイト

スポンサードリンク