レディとメイドのスイートルーム WOLFRPGエディター (容量:約14MB)
短編エイプリルフールゲーム。
伯爵家令嬢の「マーガレット」と謎の多いメイド「テーア」が宿泊するホテルの一室で、ある小さな事件が起こる。

主人公がとった脱出方法によって、7種類のENDに分岐するマルチエンディング。


ladytomaid01 ladytomaid02

主人公のお嬢様「マーガレット」を操作してコンパクトなマップの探索を行い、閉ざされた部屋からの脱出を目指します。
ソラドウトガサ入れアル!妖かし問屋村の夢浮橋の制作者・あきら様による作品。
暗い事件等は起こらず、明るくほのぼのした世界観になっています。

探索で入手するアイテムの中には、「パンツ」のようなあまり脱出には関係無いものもありますが、メイドの「テーア」に見せるとちょっとした会話イベントが見られます。
ミステリ小説に影響された方法を試したり、力技で進む等、様々な脱出ルートが用意されていますが、「テーア」が隠している秘密を文字入力する事で行ける結末も有り。
初回プレイで6文字の言葉を見つけるのは難しいですが、「ED1」~「ED6」を回収していけば大体の予想がつくようになっています。

推定プレイ時間は、40~50分程度。全てのENDを回収すると、「エンディングリスト」から行けるおまけシナリオが開放されます。
特定のエンドルートが分からない場合、公式サイトの作品情報に「ネタバレ攻略」が置かれています。
エイプリルフールのちょっとした引っ掛けも用意されており、「マーガレット」と「テーア」の交流を眺めながら、可愛いグラフィック付きのコミカルな結末が楽しめる作品です。
制作者様の公式サイト「ほーむorあうぇい」に、作品と攻略情報が公開されています→DLサイト

スポンサードリンク