windⅠ RPGツクール2000 RTP (容量:約16MB)
箱庭散歩型アクションADV。

エラー型ウィルスに病弱ステータスを封印されたおかげで、珍しく元気になった「ウィンディ」が主人公。
多くのキャラクターと仕掛けが詰め込まれたマップを探索して、ウィルスを撃退していきます。


箱街 -INSANE BADEND WIND I-

制作者・黄泉つ様による「VIPRPG紅白2015」No.45 出展作品。
主人公の「ウィンドⅠ」をはじめとして、多数の魔法具現化キャラが登場します。何作か「VIPRPG」をプレイしていて、キャラクターを知っている人向け。

セレクト画面で、ゲームモードとBGMの選択、物語のあらすじやおまけ部屋が確認できます。
[X]キーで、1マスの障害物を飛び越えるジャンプ。[SHIFT]キーで、操作キャラを透明化する緊急回避操作。
セーブはセレクト画面か、ゲーム中は特定の場面でのみ記録可能。
接触しただけで即死するようなキャラや場所が多くありますが、簡単にリトライできるのでストレス無くプレイできる作りになっています。

簡単なアクション操作を駆使して街の探索を進め、道化師の姿をしたエラー型ウィルスやアイテムを見つけていきます。
ゲームの進行と共に、キャラクターや街の状況も変化します。
NPCに正面から話しかけた場合と背後から調べる場合とで、リアクションが変化する点まで細やかに作りこまれており、街中を探索して回るだけでも楽しめます。
通常のアクションの他、主人公に火や雷の属性を付けたり、巨大化、大人化するようなギミックも用意されており、様々な行動を試して散歩ルートを開拓していくパズル的な面白さがあります。

ゲームモード毎のノルマを達成するとゲームクリア。
撃破数10体がノルマの「おさんぽ!」モードなら、数時間探索すれば楽にクリアできますが、豊富なイベントや仕掛けを探して繰り返し遊べる作品になっています。
作品情報下にダウンロードのリンクが有り。「感想掲示板」の情報も参考になりそうです→DLサイト

ゲームデータがRTP抜きになっている場合、自分でゲームフォルダに入れる必要があります。
RPG_RT』と表記されている剣のアイコンのゲームを実行するアプリケーションです。「RPGツクール2000」で制作されたゲームから、ドラッグして入れると起動できるようになります。)

スポンサードリンク