エインワーズ家の従僕たち RPGツクールVX Ace RTP (容量:100MB)
魔法使いの従僕が登場する、短編ファンタジーRPG。
仕事中に割ってしまったお嬢様のティーカップと同じ物を手に入れる為、エインワーズ家の従僕達が小さな冒険へ出かけます。
鍛冶屋での武器強化や、サブイベントを探す要素も有り。
第11回ふり-む!ゲームコンテスト」RPG特別賞 銅賞


戦闘画面 魔法ギミック

闇色スターナイト幻影のビブリオとらねこ屋!~仕方がないので働きます~の制作者・宮波笹様による作品。
操作キャラとなるのは、「ロイ」、「レオン」、「ウィル」、「ディーデリック」の四名。
主要人物は全員燕尾服を着た男のキャラクターなので、やや女性向けな感じもしますが、恋愛要素等は無く、明るいコメディタッチのシナリオが楽しめる内容になっています。
一部の場面では、前作関連のキャラクターも登場。

トラブルメーカーの「レオン」の失敗のせいで訪れる事になった「アルバードの町」を拠点に、各ダンジョンを攻略していく事になります。
アルバードの町では、「…」のふきだしマークが出ている場所があり、調べるとサブイベントが発生。
ゲームの進行と共に新しいイベントが追加され、宿泊先のベッドの下からエロ本を発見したり、猫イベントが起こったりと、個性豊かな仲間達によるイベントの数々が楽しめます。

操作キャラの中で「ロイ」だけは魔法が使えませんが、他の仲間が持つ赤魔法で木の扉を燃やしたり、青魔法で水を凍らせて橋を作り出す等、ダンジョン内のマークが出ている場所で謎解きに活用できます。
戦闘は敵に接触する事で発生する、シンボルエンカウント制。
従僕達が得意とする剣技や魔法を駆使する戦闘システムになっており、カットインの演出が入る強力なOD(オーバードライブ)技も有り。
回復魔法を持つ者はいませんが、スキルの「待機」による回復や十分な数のアイテムも手に入るので、易しめの難易度で進められます。

ボス戦に勝利する事で、全員のレベルが一つ上昇。それ以外に、ダンジョンやイベントで入手できる「リトゥのカケラ」を使用する事で、仲間のうち一人をレベルアップできます。
雑魚敵との戦闘で獲得するのはアイテムとお金のみ。経験値稼ぎをする必要がないので、ほとんどの通常戦闘を避けても、まず詰まる事はなさそうです。

クリア後のおまけ部屋も含めて、プレイ時間は 2時間半程度。キャラクターの会話やサブイベントも面白く、エンディングまで一気にプレイしてしまう遊びやすい作品でした。
短時間で手軽に遊べるボリュームですが、主要人物達が繰り広げる冒険をもっと遊びたくなります。
制作者・宮波笹様のサイトに、「従僕たちのクリスマス」等の外伝作品も公開されています→DLサイト

スポンサードリンク