ティンダロスの猟犬 RPGツクールVX (容量:約386MB)
クトゥルフ神話の生物育成ゲーム。
畑での野菜栽培や料理をしながら日々を過ごし、9種類の卵から孵化する怪物、邪神を育成します。

怪物はエサを与えて交流を重ねる事で主人公になついていき、姿が三段階に変化。


if.C クトゥルフ育成ゲーム

不気味で可愛い怪物達の世話をしながら、姿と能力を大きく成長させていきます。
クトゥルフ神話がモチーフのRPGのSAVEに出てきた怪物、キャラクターも登場します。
怪物によって好物や苦手な食べ物が違いますが、与えたエサによって成長後の形態や結末が変化する事は無いようです。
くじびきで高値で換金できるアイテムをもらったり、主人公の料理も売却できるので資金が溜まりやすく、易しめの難易度でのんびり遊べる内容になっています。
貯めた資金で「通販カタログ」から商品を注文し、怪物達の玩具やグッズを揃えて育成部屋を賑やかにしていく事も可能です。

一体の怪物を育成し終わわるまでの時間は、数十分程度。
育成の流れは基本的に同じなので単調な面もありますが、怪物の成長が早いので形態の変化、結末を楽しみながら気楽に遊べる作品になっています。
育成している怪物の「なつき度」がMAXになると、主人公が自室で目覚めた際に「準備はできている」といったメッセージが表示されます。
その後、成長した怪物と共に南のマップへ出ると怪物毎のエンディングへ。一つのルートをクリアした後は、再度卵を選択する画面に戻り、アイテムや資金を引き継いで別の怪物を育成する事ができます。

それぞれのクトゥルフ生物が持つ能力と特徴によって、悲鳴が飛び交う展開や静かな破滅を迎える等、様々な結末に到達します。
序盤はほのぼのした交流が楽しめますが、行き着くエンディングは怪物の愛らしさもあって悲しくなってしまう陰鬱なものが多かったですね。
制作者・あたりめ様の公式サイトに、作品と攻略情報が公開されています→DLサイト

スポンサードリンク