育成RPG RPGツクール2000 RTP (容量:約14MB)
生産・育成RPG。
異常な虚弱体質で余命一年の少女「ウィンディ」。
少女の残機を増やしながら育成し、仕事やダンジョン攻略をこなしながら健康体を目指します。
ある程度「VIPRPG」をプレイしていて、「ウィンドⅠ」等の魔法具現化キャラを知っている人向け。

ウィンディクリエイター

制作者・ 生糸様による、「VIPRPG紅白2013」No.71 出展作品。(「LIGHT TOWER」プレイ済みの人は、パスワード入力による特典がありますが、特典無しでも問題なく遊べます)

「クッキークリッカー」のノリで、ウィンドⅠの生産、仕事、育成を繰り返すシステム。
行動を選択する度に疲労が溜まっていくので休息をとりながら進めていく必要がありますが、疲労が溜まっている際に生産していると、たまに突然変異体という特殊なタイプが生まれる事も。
序盤は、なるべく「ウィンドⅠ」の犠牲を出さないようにプレイしていましたが、稀に死なない事があると驚いてしまうぐらい些細な事でもバタバタと倒れていきます。

ダンジョンは双六のようなマップになっており、サイコロを振って出た数の歩数分だけ先に進めます。
止まったマスによって、雑魚や強敵との戦闘、宝箱発見等のイベントが発生。
最深部のボスを倒し、ダンジョンをクリアすると、新たな冒険先と行動を共にしてくれる仲間が追加されます。
ゲーム開始時は、初心者用ダンジョン「SOUGEN」すらきつめに感じましたが、戦闘要因を増やしまくって数のゴリ押しで進む事も可能です。

のんびりしすぎると余命という期限が来てしまいますが、順調に育成とダンジョン攻略が進められる適度な難易度になっています。
遊びやすいシステムのおかげで繰り返し作業も苦にならず、時間を忘れてプレイしてしまう作品でした。

作品情報ページの「本体ダウンロード」のリンク先より、ゲームデータが落とせます→DLサイト
ゲームデータがRTP抜きになっている場合、自分でゲームフォルダに入れる必要があります。
RPG_RT』と表記されている剣のアイコンのゲームを実行するアプリケーションです。「RPGツクール2000」で制作されたゲームから、ドラッグして入れると起動できるようになります。)

スポンサードリンク