a0001 RPGツクール2000 RTP (容量:60MB)
オムニバス形式の長編RPG。
救国の英雄「アレックス」と9人の少女達が繰り広げるシリーズ四作品が収録された完結版。
ゲームの選択画面でいきなり四作目から始める事もでき、過去三作品のクリアデータが無くともゲーム内容に変化は無いそうです。


a0003

制作者・月人様による、「VIPRPG紅白2014」 No.26 出展作品。
「アレックスとバレンタインと9人の少女」、「アレックスとホワイトデーと9人の少女」、「9人少女シリーズ外伝 - アレックスとGWと9人の少女」、「アレックスと最終戦争と9人の少女」がゲーム内に同梱されています。
過去作品とおまけ編を含んだ推定プレイ時間は、40時間前後。
初期のゲームを飛ばしてプレイする事も可能ですが、作品毎のイベントや登場人物に繋がりがある為、シリーズを通してプレイした方が世界観に入り込めます。

オムニバス形式で進行するシナリオの合間に戦闘が発生する構成になっており、レベル上げや装備品でキャラクターを強化する要素は無し。
行動ゲージが溜まった順に、それぞれのキャラクターが持つコマンド技を選択して攻防を行う戦闘システム。
序盤はチュートリアルを見ながら軽快に進めますが、先に進むにつれて難易度が上がっていきます。
一回の戦闘に時間はかかるものの、敵味方の特色を考えながらやりがいのある戦闘が楽しめました。

シナリオパートでは、数多い登場人物達が表情豊かに動き回るグラフィック演出と共に物語が進展。
主要人物だけでなく、脇を固めるキャラクターまで魅力的に描かれていて、イベントを見るだけの場面であっても全く飽きずに進められました。
明るいノリの前作から終盤のシリアスなシナリオまで、四作品の伏線が繋がっていくストーリーが楽しめる作品でした。
作品情報ページの「ダウンロード」のリンクより、ゲームデータが落とせます→DLサイト

ゲームデータがRTP抜きになっている場合、自分でゲームフォルダに入れる必要があります。
『RPG_RT』と表記されている剣のアイコンのゲームを実行するアプリケーションです。「RPGツクール2000」で制作されたゲームから、ドラッグして入れると起動できるようになります)

スポンサードリンク