文字入力探検RPG RPGツクール2003 (ランタイム不要 :15MB)
猫と旅する世界探検RPG。
漁師町に住む、青い髪の少年「フォン」が主人公。
登山スキルを駆使して野山を巡り、テントで食事や休息をとりながら、前人未到の大地を目指します。
街の中では、6文字までのカタカナを入力して住民に質問を行い、イベントを進めていくADV要素が強め。


落葉の大地を走れ 登山MAP

*第10回ふりーむ!ゲームコンテスト フリーシナリオ部門 金賞受賞作。
世界一周を目指してひたすら先に進むか、街で仲間やイベントを探して日々を過ごす等、自由なプレイスタイルで遊べます。

ごく狭い範囲の世界を探検した後、主人公の母親の所に戻って「旅をやめる」と伝えれば、とりあえずエンディングを見る事も可能。
序盤はバイトや戦闘を2回程度行うだけでも、体力と一日の時間を使い切ってしまいますが、主人公の登山力強化や情報収集を行う内に徐々に行動範囲が広がっていきます。

戦闘は一部イベント戦を除き、敵シンボルに接触する事で発生。SP(素早さ)が高いキャラ順に、7×7の枠内を移動して攻防を行うシミュレーションRPG風のシステムになっています。
7×7の枠内から仲間全員が逃げ切ると逃走が成功します。連戦すると体力がすぐ無くなってしまい、戦闘で操作キャラが大幅に成長する事も無いので、適度に敵を避けながら進む必要がありそうです。
HPが体力、MPが満腹度を示し、戦闘以外にも操作キャラがとる様々な行動によって減少。
HPは睡眠によって最大値まで回復。MPはキャンプやレストランで食事する事で回復し、携帯食を除く料理を食べる事で少しずつ最大HPが成長していきます。

ヒントが少なめな点と自由度の高さからどう行動すればいいのか悩む場面があり、イベントをやり込むとなると結構根気が要りますね。
次々と先に進める展開の早さはないものの、街の人々への質問で必要な情報やイベント、新しい土地を発見していく楽しさとやりがいのある作品でした。
同じ人物に異なる質問を何回か繰り返したい時もあるので、一度文字入力した単語は履歴を呼び出して質問できるようなシステムがあれば、より楽に聞き込みが行えそうです。
NAN様の公式サイト「暗闇行灯」に、作品と序盤の攻略情報も公開されています→DLサイト

スポンサードリンク