m002 RPGツクールVX Ace RTP (容量:約14MB)
猫を操作して飼い主の少女を守る、ADVゲーム。
主人公のオス猫「まる」と少女「リゼット」が留守番をする家に、凶悪犯のチェイスが進入してしまう。
リゼットを誘導して危険を回避しながら、屋敷の中で状況を打開する為の手掛かりを集めていきます。
行動によって、エンディングランクが変化します。


まるは、なかない

追ってくる敵から逃走して隠れる要素、選択ミスによる死亡エンドがあるので苦手な人は注意。
ゲーム開始時に、難易度や時間の経過速度の設定が行えます。どの設定にしても、シナリオ分岐に影響は無いようです。
「リゼット」を誘導しながらの移動や屋敷の探索で結構時間がかかるので、じっくり探索したい人は時間経過「遅い」ぐらいが丁度良いかもしれません。

非力な猫と幼い少女といった組み合わせの二名が、敵を避けながら迫り来る危険への対処作を練る流れになっており、謎解きの要素はほとんど無し。
主人公の「まる」は力ではチェイスに敵わなくとも、家の中で見つかる情報から打開策を考え出し、飼い主を救おうとする非常に頼もしいキャラクターになっています。、
猫が一生に一度だけ喋る事ができる奥の手を使用できる場面もあり、主人公を含む登場人物の声の演出が巧みに使用されています。

リゼットが主人公の進路を塞いでしまった場合は、リゼットの方向を向いた状態で決定キーを押す事で場所の入れ替えが可能。
主人公とリゼットの距離が一定以上離れてしまうと、リゼットがパニックに陥り、敵に発見されやすい状態になります。
主人公が接近する事でパニック状態は回復しますが、適度に距離を保って誘導していく必要があります。
リゼットを誘導しながら移動するのは少々手間取る面もありますが、チェイスが足を痛めていて歩行速度が遅めなので、逃走や隠れる操作は楽に行えました。

一つのエンディングに到達するまでの時間は、20~30分程度。Aランクでクリアした後はメニュー画面に新たなシナリオが出現します。
クリア後にヒントが出るので、助けを呼びに行く、時間経過まで粘る、屋敷に帰ってきた誰かを利用する等、様々な行動パターンを試しながらエンド集めができました。
登場人物の悲しい最期や不安を残すエンディングが多い中、AランクEDは明るくほっとできる結末でした。
制作者 千熊様のサイト「幻想夜話」に、作品情報とQ&A掲示板が置かれています→DLサイト

スポンサードリンク