t006 RPGツクール2000 RTP (容量:約8.4MB)
自社を大きくしていく物件買収シミュレーション。
「ビーンカンパニー」の社長となって、閃いたグループ技やかけひきを使いながら、ライバル企業と買収合戦を行うゲーム。
*「ロマサガ3」のトレードを元に制作されており、その他にもパロディネタが散りばめられています。


制作者・YYY様による「VIPRPG夏の陣2011」No.3 出展作品。
リアルタイムでコマンドを選択し、背景画面にある赤と青の状況バーを押し切って勝利すると物件が獲得できるルール。「ロマンシングサガ3」のミニゲームのようなシステムになっているので、プレイした事がある人にはとっつきやすそうです。

「資金要求」コマンドは、傘下の物件に資金を出させたり、時折「グループ技」を閃く事があります。
最初は「ジャックと豆の木」等のグループ技しか使えませんが、買収を繰り返す事で多くのスキルを獲得していきます。アニメやどこかで見たようなキャラクター等、多くのパロディネタが用意されているので、小ネタや新しいスキルを発見していくのも楽しい作品。

操作内容は簡単ですが、コマンドを選択するだけではなく戦略を考えなければ勝てない相手もいて、オリジナルのトレードより難易度は若干高め。調子良く物件買収を続けていると、逆にライバル会社から買収をしかけられて物件を奪われる事もあり、敵とのかけひきが熱いです。
「F12」でタイトルから何度もやり直したりしつつも、熱中してプレイさせて頂きました。
ゲーム開始時の精神年齢の問いに対して、「いいえ」と答え続けるとプレイ可能になる「サイキョー編」も用意されています。
作品情報ページの「DL」のリンクより、ゲームデータが落とせます→DLサイト

ゲームデータがRTP抜きになっている場合、自分でフォルダに入れて準備する必要があります。
RPG_RT』と表記されている剣のアイコンのゲームを実行するアプリケーションです。「RPGツクール2000」で制作されたゲームから、ドラッグして入れると起動できるようになります)

スポンサードリンク