魔女も歩けば悪魔に当たるEX (容量:107MB)
女性向け恋愛アドベンチャー。
世界一の魔術師を目指す少女「ノエ」(デフォルト名)は、自分が呼び出した悪魔から7日後に魂を奪うと宣告されてしまう―
豊富なグラフィックの演出と共に物語を読み進め、入手した衣装で着せ替えの要素も楽しめる作品。


乙女ゲーム着せ替え

2008年に公開された「魔女も歩けば悪魔に当たる」の拡張リメイク版。
魂を奪うと宣告されても動揺するどころか、悪魔アヴェリーを倒そうと思いついた主人公が、契約期間の7日の間に打開策を探っていきます。
制作者・八色いんこ様によるPumpkin Missionの主人公とはまたタイプが違う、二重人格気味のたくましい性格の少女・ノエの行動を選択し、個性的な登場人物達と交流しながらコミカルなシナリオを進展させていきます。

マップが表示される画面では、移動する場所を選ぶ事でそこにいる登場人物達との会話やイベントが発生。
キャラクターが不在の部屋であっても、お金や着せ替え用のアイテムが手に入る事があります。
登場人物達の立ち絵とイベント時のスチルは綺麗なグラフィックで描かれており、瞬きもある豊かな表情は眺めているだけでも楽しめます。また、ゲーム中に入手した衣装や眼鏡をそれぞれのキャラクターに着せ替える事で、立ち絵に反映させる事も可能です。

一周の推定プレイ時間は、大体30~40分前後。 一つのエンディングを見る事で、タイトル画面に「EXTRA」や「SHOP」等の項目が開放されます。
また、特定のEDを見る事で、主人公の家から外の場所にも出られるようになり、アヴェリー以外のキャラクターとのEDも目指せます。
「SHOP」では、これまでのプレイで貯めたお金を使って、着せ替え用のアイテムや各キャラクターの攻略方法が書かれた手帳が購入できます。

様々なイベント結末を見る事で、初回には分からなかった登場人物達の意外な一面や思惑を知る事ができ、周回して何度もプレイできる内容になっています。
悪魔アヴェリーが関わる物語以外にも、着せ替えアイテムやEND集め、「EXTRA」より遊べるタイピングゲーム、本編の後日談的な小話等、多くの要素が楽しめる作品。

八色いんこ様の公式サイト「COCOON」に、今作の番外作品も公開されています→DLサイト
ゲームクリア後に見た方が良さそうですが、公式サイトの「PICT」にあるコミックやイラストも面白いです。

スポンサードリンク