0003 RPGツクールVX (容量:約76MB)
呪われた音楽家の館を探索するホラーADV。
主人公は、屋敷に迷い込んだ少年「ミシェル・ダランベール」。
屋敷で手に入れたアイテムを主人公に装備させて、謎解きを行うシステム。
「ver 1.20」から新EDが2種類追加されています。


5648_2

音楽家の館が舞台という事もあって、マップ上にはクラシック音楽に関係する謎解きが多く散りばめられています。
場所によっては暗く探索し難い場面もありますが、PCのディスプレイ調整で明るさを上げれば大分見やすくなるかと。
登場キャラは可愛い絵柄で、主人公の少年は蝶ネクタイの格好のせいかちょっとコナン君に似てますね。
探索によって楽譜を手に入れ、演奏を行う事で屋敷に住む家族の秘密が明かされていきますが、物語が進行する程に暗く陰鬱なストーリー展開になっていきます。

左上には主人公の精神の安定度(SAN値)がハートマークで表示されており、館で起こる奇妙な現象に遭遇する事で主人公は少しずつ正気を失ってしまいます。ある人物の元へ行って、話をする事で回復可能。
選択ミスによる即死エンドも複数あり、死亡時にも様々な演出が見られます。
主人公の選択と行動によって、トゥルー、ノーマル、バッド、新EDのエンディングルートに分岐するマルチエンディング。
(ver 1.20 からは、新EDが2種類追加されて、5種類(+1種類)に分岐)

謎解きは一部ヒントが少ない箇所もありますが、じっくり探索をして必要なアイテムや情報を集めれば解ける難易度。
主人公の両手に、二つのアイテムを装備して謎解きに使用する場面もあります。音楽やテーブルマナー等の様々な謎解きがあり、装備品の組み合わせを色々と考えて試すのも面白い作品でした。
制作者様の公式サイト「ブリキの時計」に、今作が関係する猫視点の番外編「クロエのレクイエム-Con amore-」「幻想乙女のおかしな隠れ家」等の作品も公開されています→DLサイト

「攻略メモ」を書きましたが、縦に長くなったので別のページに分けました。 物語を楽しむ為に初回は自力でプレイした方がいいと思いますが、詰まった場合にでも参考にして下さい→攻略メモ

スポンサードリンク