無料ホラーアドベンチャー (容量:519MB)
平穏な日常を送っていた「山野ウタノ」が主人公。
祖母の失踪、家族の死と立て続けに起こる事件によって、少女の日常が急変していく。
主人公の家から始まり、閉鎖ホテルや病院、廃村と物語の舞台が移り変わる探索型ホラーADV。
ホラー要素や鬱展開があるので、苦手な人は注意。


祟り エレベーター

タイトル画面からして不気味な感じでゲームが始まりますが、ホラー演出満載で序盤から暗い世界観に引き込まれました。
使われている映像や音声は力の入った自作素材で、恐怖と不安を煽られます。恐怖演出は数多くありますが、個人的には部屋やエレベーター等、閉所で起こるイベントの追い詰められた感じが恐ろしかったですね…
アイテムは文字だけでなく画像で見れる物が多く、こちらも不気味だったりレトロな雰囲気が出ているので、新しい物を入手して確認するのが楽しみになります。

アイテムや情報を手に入れ、謎を解いて次の場所に進むというADVではなく、特定の場所に行くとイベントが起こり、また次の場所に行くとイベント、という流れが多かったですね。
その為、イベントを探して歩き回る事になるので、広いマップでは辛くなってきます。
序盤は次に起こる展開を期待して夢中でプレイできましたが、ホテル編ぐらいから怖さより辛さが上回ってきてしまい、ホラー演出や雰囲気が素晴らしいだけに勿体無く感じる面がありました。

選択で3つのEDに分岐する、マルチエンディング。
今作の完全版では、前バージョンにあったトゥルーエンドが、完全な結末を続編で明かすという事情の為に削除されています。どうしても気になる人は実況動画を探せば見れると思いますが、今作では謎を残しつつ次回作の「哥欲祟2」に期待といったところですかね。
暗い和風のホラー世界にプレイしやすさが加われば、更に嵌れそうな作品です。
ぱやaaaaん 様の公式サイトは無いようなので、vectorのリンクを張っておきます→DLサイト

・自力でプレイしたい方が見てしまう可能性もある為、攻略メモを別の場所に移動しました→攻略メモ

スポンサードリンク