BLACK LABO RPGツクールVX (9.8MB)
暴走して手がつけられなくなった「被験体」から逃げながら研究所からの脱出を目指す、ホラーADV。
舞台の設定からバイオハザードを連想しますが、主人公には攻撃の手段がありません。
ホラー演出の他、被験体に唐突に遭遇したり、追いかけられる要素があるので苦手な方は注意。

照明アイテムが効果的に使われており、被験体に見つからないように明かりを落としたり、暗い研究所内の不気味な雰囲気作りにもなっています。
また、被験体が寄って来ないよう足音を立てずにコッソリ進む事も可能。
被験体がいつ現れるか分からないというスリルを味わえるのですが、消音移動は速度が遅くなるので、広いMAPを移動するのが辛くなってくるのは難ですが。

「被験体」は移動速度が結構速く、見つかるとエリアをまたいで追い回される事になります。
捕まっても即死にはならないものの、反撃手段を持たない主人公はひたすら攻撃される事に。
その後死んだふりで逃げ延びても回復アイテムが無かったり、タイミング悪くまた被験体に襲われてしまうと結局ゲームオーバー行きなので、なるべく被験体の居場所を予測して遭遇しないように探索を進める必要があります。

ゲーム開始当初は研究所について多く語られませんが、探索を進めていく内に研究所の実態と、そこに主人公がどう関わっていたのかが明かされていきます。
アイテムを組み合わせて治療アイテムを作成したり、屋敷の謎解きを行う要素も有り、暗い世界観に浸りながら探索を進められる作品です。
制作者・XyliShoot様の公式サイト「TKTKツクラボ」に、ゲームの通常版と、セーフティ版が有ります。
セーフティ版は易しめの難易度。よりスリルと難易度を求める方は通常版をどうぞ→DLサイト

スポンサードリンク